【糖質制限ダイエット】第4話-シュガーレスダイエット基礎編

スポンサーリンク
【糖質制限ダイエット】第4話-シュガーレスダイエット基礎編

【糖質制限ダイエット】第4話-シュガーレスダイエット基礎編

今回は
「シュガーレスダイエット-基礎編」

コチラに
糖質の少ない「オススメ食材」と
糖質の多い「NG食材」をご紹介します。

全般的に言えることは
「カロリーハーフ」や「加工肉」などは
味の調整に「糖分」を使うことが多いので
避けてください。
※とりすぎは良くないですが、
 カロリーと肥満はそれほど関連性がありません。

【オススメ食材】
・肉類はなんでもOK
 ※ただし脂肪分はそちらの栄養が優先して使われるので
  あまり取らない方が良いと思います。

・魚介類
 ※貝類には糖質の多いものがあるので
  気をつけましょう。
 ※ブリの煮付けのように甘辛く味付けしているものは
  NG(刺し身か焼き魚が望ましい)

・卵

・大豆製品
 納豆、豆腐、油揚げ、高野豆腐
 ※ただし豆乳は糖質が少ないものの
  ゴクゴク呑むとすぐに糖質10gを超えるので
  オススメしません。

・野菜
 ※根菜類は糖質が多いので避ける
  ただし「こんにゃく芋」はOK!

・海藻類

・乳製品
 生クリーム、ヨーグルト、バター、チーズ(すべて加糖していないもの) 
 ※ただし牛乳は乳糖が含まれるの避けた方が良い

◎オススメ調味料
・塩、コショウ、醤油
・油
 ごま油、オリーブ油、亜麻仁油など
 ※ただし「サラダ油」の「リノール酸」は
  動脈硬化を起こすとされているので避ける
  
・マヨネーズ
 原料が卵と酢なのでオススメ!

【NG食材】
・穀物
 米、小麦、とうもろこし等
 基本的に穀物は糖質の塊なので避ける
 ※コンビニで糖質3g程度の「低糖質パン」があるので
  我慢できなければどうぞ
  ただ3つ食べると「9g」になることを忘れずに

・豆類
 小豆、そら豆は糖質が多いのでアウト!
 納豆や豆腐など大豆製品は糖質が少ないからOK
 特に豆腐は絹より木綿の方が糖質は少ない

・いも類
 基本的にNG
 ※ただし「こんにゃく芋」はOK
  同じながれで「しらたき」もOK
  春雨はジャガイモだからダメ

・果物
 アボガド以外全部NG!
 果物は糖質が多いだけでなく
 ブドウ糖の他に「果糖」を多く含む
 果糖は血糖値をあげないが
 かわりに中性脂肪になりやすい

◎NG調味料
ソース、ケチャップ、みりん、和風ドレッシング
※ただし調味料は使用量を限定すれば
 それほど神経質にならなくても大丈夫です。

コメント